私の生理が来ないのは妊娠ではないので、原因を考えてみた

生理が来ない。いえいえ、妊娠の可能性は残念ながら(?)1ミリもありません。来ないと言っても1週間ほど遅れているだけ。

1年前に子宮頸がん検査をしており、その時に異常が無かったので(子宮筋腫はあったが、まだかなり小さいので問題無いとの事)それほど心配はしていないのだが。

小学6年生で初潮を迎え36歳になるまでの24年間、生理不順というものに悩まされた事は一度も無かった。PMS(月経前症候群)で、強い眠気とだるさに襲われる事は度々あるが。

それでも婦人科系は有難い事に、すこぶる健康。なかなか子供を作らない私に、卵巣と子宮が「早くしろ」と言っているんじゃないかと思うほどの健康体。

そんな私だが2週間ほど前に、ほんの少し不正出血があった。3日ほどで治まったし、前回の生理の日にちから考えると、排卵日出血と言われるものだろうと思っている。

ただ、不正出血も過去に1度あったか無かったか…記憶が曖昧なほど、それに悩まされた事が無いので、今回の不正出血&生理不順は「急にどうしちゃったの?私の婦人科系」と思っている。

というわけで、しばらく待っても生理が来ないようであれば病院に行ってみようとは思っているが。

一応ネットで「生理が来ない 原因」なんてキーワードで検索してみると、多くの場合ストレス(脳)が影響しているとの事だった。妊娠するような行為を行っておらず持病も無ければ、他の原因はストレス…というのは誰でも想像できる事だ。

しかし私の場合、職場のストレスは去年の秋に解消されている。「仕事が嫌」という気持ちに変わりはないけれど、以前に比べてかなり精神的に楽になっているので、私の生理不順がストレスの影響とは考えづらい。

しかし少々気になる記事があった。それは「ストレスとは何か。不快な心情だけを指すわけではない。今までと状態が異なることがストレスと言える」との事。

私は11月に婚活サイトで出会った男性がいて、2回食事に行っている。その2回についてはこのブログにも書いた。その記事はわりと冷静を"装って"書いたつもりだが本音を言えば、数年ぶりの良い出会いと未来への期待に非常に心が動かされており、簡単に言えば浮かれている。

こういう心の浮き(沈み)が嫌で恋愛を避けてきた部分もあるので、今回はなるべく冷静に落ち着いた状態をキープしていたいと思ってはいるのだが、自分の決意とは裏腹に心は勝手にまぁ躍るわ躍るわ。

明らかにここ数年では味わっていない感情の動きがあり、この浮かれっぷりがホルモンやら神経やらに影響したのではないかと密かに思っているわけだけど、本当にそうだとしたらなんかもう恥ずかしいというか。

失恋したショックで生理不順になってしまったり、逆に生理不順に悩まされていた女性が幸せになった事で体調が良くなったというなら話は分かるけれど、心がトキめいてそれがストレスとなって生理不順になるなんて。そんな事あり得るのだろうか?

とにかくもうしばらく様子を見て、生理が止まってしまっているようなら病院に行こうと思う。こんな記事を書いておいて、病気が原因だったら「お前バカだな」とどうぞ笑ってください。