婚活サイトで知り合った男性と2度目の食事に行ってきた話

先日、婚活サイト(エキサイト恋愛結婚)で知り合った男性と2度目の食事に行った(前回記事:男性との出会いがあっても、なかなか自分に自信が持てない私)。相手の男性は私より3つ年上の39歳。若い頃に1度婚歴のある人だ。

お互い仕事の休みが合わないので、1度目の食事から3週間ほど日が空いた。2人の住まいは電車で40分ほどの距離で、前回は私の自宅方面まで来てもらったので、今回は私が相手の自宅方面に向かい、近くの大きな駅周辺でランチをした。

今回私は「もし聞けそうな雰囲気だったら聞いてみよう」と思っている事があった。それは彼が「将来的に子供を望んでいるのかどうか?」という事。

私達が知り合ったのは"婚活サイト"ではあるけれど、お互いに「すぐに結婚したい」という強い希望があるわけではなく「まずはゆっくりと付き合ってみて」という考え。それはお互いプロフィールで示していた。

しかし彼のプロフィールは、子供の希望欄が"未回答"になっていたので、その点についてどんな考えなのか少し気になっていたのだ。

若い頃の出会いであればそこまで聞く必要は無いけれど、私達は36歳と39歳という年齢。もし相手が「いずれ子供が欲しい」と考えているのであれば、子供を持つ人生に積極的ではない私では難しいかもしれない。

なので"子供を持つ・持たない"という事への考えがハッキリしているのなら、早めに聞いておいた方がお互いの為だろうと思ったのだ。

それともう1つ。真面目な話や少し深い話になった時、彼がどんな態度を示すのか。どんな風に話すのか。軽く受け流さず、きちんと答えてくれるのか。自分の考えを持っているのか。それとも深くは考えていないのか。そんなところも知りたいと思った。

*****

前回同様、ランチは楽しく過ごす事が出来た。多少沈黙になっても居心地が悪いと感じる事はなく、無理をして話題を探す必要も無い。自然な笑顔で過ごす事が出来た。あくまでも私の感情であり、彼がどんな風に感じていたのかは分からないけれど…。

ランチの時には、隣にお客さんがいた事もあって子供の話は何となく聞けなかったけれど、食後にお喋りをしながらぶらぶらと散歩をし「ちょっと喉が渇いたね」と商業ビルの中にあるカフェに入り、その時に落ち着いて話が出来る雰囲気だったので聞いてみた。

結論から言うと、彼の"子供を持つ"という事に対する考えや価値観は私の考えとほぼ一致していた。話した内容は書かないけれど、私は「そうだね」と頷きながら話を聞いた。またその流れで彼の家族の話と、1度結婚した時に考えていた事を少し聞き、私の家族の話も少しした。

こうして今回は楽しいだけではなく、1つの事に対する価値観について真面目に話が出来たので良かったと思うし、考え方も近くて良かったと思う。

子供を持たない人生を選ぶのであればタイムリミットは無いのだから、こんな風に焦らずゆっくりと1つずつ前に進んでいけたらいいなと思った1日だった。

そして「また来月会いましょうね」と言ってもらえたので、彼の方も楽しいと思ってくれたのかな…と少し期待している。

関連記事:結婚を諦めた後の恋愛は「こんな風に楽しめばいいのかな」と